オリコ

ここでは、オリコ に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キャッシング・ローン・消費者金融に関する裏ワザ最新情報。審査が甘い会社、ブラックOK、おまとめ、低金利、カード即発行、即振込み、相談、比較情報など、知って損しないお金情報満載。



「無料で掛けられる保険」




あなたは、火災保険って掛けているだろうか?


おそらくほとんどの方は掛けているだろう。


私は掛け捨ての火災保険に加入している。

年間に確か・・・2.5万円前後の保険料を
払っているはず。


では火災ってどのくらいの確率で発生するかご存知だろうか?



実は自分の家が火災なる確率は300年に1回の割合
だということを聞いたことがある。


300年前というと・・・今は2007年だから
1706年!


ナント江戸時代。


ちょんまげをしていた時代から現在まで、もし生きて
いたら1回火災になる・・・そんな割合だ。



でも火災保険を掛けない人はまずいない。



万が一のときに大きな力になるからだ。


だからみんな加入する。


同じく、生命保険。日本人の98%は加入していると
言われている。



では40歳まで亡くなる人ってどのくらいいると思う???



実は100人に2人程度。


これは子供の頃の病気、不慮の事故や自殺なんかも含まれる
から実際には、40歳までに死亡する確率は、ここ日本では
限りなく少ないと言っていい。



でも生命保険にはみんなちゃんと入っている。


万が一のときに非常に助かるものだからだ。


100に1あるかないかに、しっかり備える
・・・しかも自分のお金を払って。


みんなちゃんとこうしている。



では自分の家とか命には非常に気を使うのに・・・


なぜ「お金」に関してはもっと備えを持たないのだろうか?



あなたが自分でビジネスをしているなら
急にお金が必要なことはないだろうか?



取引先が倒産、売上不振、突発的な事故・・・などにより
会社のお金が足らなくなっても、従業員の給与、会社の
運転資金、借入金の返済リース料は待ってくれない。


何より自分の生活もある。

家族に給与を渡さないわけにはいかない。


結局、自分で用意しなければならない。


個人の場合でも家族にも会社にも相談できない急な出費が
あることは全く考えられないだろうか?


こんなことは火災よりもずっとずっと確率が
高いのではないか!!



今すぐお金が必要でなくても万が一のときのために
備えと安心をリザーブしてはどうだろう。

それが
スルガ銀行のカードローン
「リザーブドプラン」だ。



ぜひすぐにご検討することをオススメしたい。

このカードのすばらしい点のほんの一部を紹介すると





・消費者金融系は20%、クレジット系は15%前後が多い中
 金利7.0%~


・業界最高水準の最高限度500万円!
(私が今まで見たり作ったりしたカードの限度額は最高300万円
というものばかり)



・全国の提携する銀行、郵便局、コンビニ等のCD・ATMでご利用可能



・入会金・年会費、無料



・生命保険付きカードも選択可能。



・銀行のカードだが、申し込み時に口座開設(普通預金)不要



・余裕がある時は、いつでも返済できる
(毎月の定例返済はもちろん、ご返済に余裕がある時はまとめて
 返済できる)



・ご返済方法の選択できる
(自身でATMよりご返済する「ATM返済」と、毎月1日に銀行の普
通預金口座より引き落としとなる「口座振替返済」を選べる)



・カード使用の明細を発行しないこともできる



・カードを作る際の連絡先を「携帯電話」「自宅」「勤務先」
の中から選べて指定した先以外には連絡は絶対にかかって
こない。 (プライバシーを守ってくれる)





万が一のときの「お金を得る」ための「資格」としては間違い
なくピカイチの存在。


将来を安定させるためにも、作らない手はない。



いかがだろうか?





大手消費者金融4社に新規の融資を申し込んでも
審査の結果断られるケースが急増しているという。


貸金業の上限金利が2009年にも現行の年29.2%から20%に
引き下げられるため、経営環境の悪化をにらみ、各社とも
審査を厳しくして焦げ付きリスクが低い融資にシフトして
いるため。

大手4社の今年1月の新規融資申込者は計13万6000人。


このうち審査を通過して実際に融資を受けた人の比率を示す
「成約率」を見ると、4社の平均は前年同期比19.4ポイント
低い44.1%に落ち込んだ。

申し込んだ半分以上の
76,000人が門前払いされた計算になる。


私の個人的な意見であるが・・・消費者金融は融資の審査が
比較的甘いというイメージがあったが・・・・


今は違うのだ。


この波は、消費者金融以外にも確実に押し寄せるのでは
ないか。


今はカードが作れても・・・この先審査が厳しくなると
いうことは十分考えられる。


作るなら今しかないのではないか!!









また私も経験したのだが・・・独立や転職した後は、カード
の審査が通りにくくなる。


先行きが不透明な時代で、転職や独立・・・そして急な
リストラが珍しくない時代だからこそ


作れるうちに


使う使わないは別として「資格」だけでもキープしておかない
と損だとは思わないか?



お金もかからない、手続きも簡単(入力は5、6分程度で済む)。



スルガ銀行のローンカードの詳しくはこちらをクリック↓
スルガ銀行のカードローン







自分はお金を借りることはない、カードなんて必要ない・・・
そう思うかもしれない。


しかし、持っていてお金はかからないし、何の義務を発生しない。


万が一のときの「切り札」「隠し玉」として、あなたの守り神に
なると私は確信している。


お財布に入れておく”お守り”と思ってもらえばいい。



お守りは、万が一のことが起こらないために持つのだが・・・


このお守りは、万が一のとき、あなたを金銭的に助けてくれる
ことは間違いない。


スルガ銀行のローンカードの詳しくはこちらをクリック↓
スルガ銀行のカードローン

少しでもブログの記事の内容が参考になったという方は
クリックお願いします↓
人気blogランキングへ
人気blogランキングへ


スポンサーサイト
キャッシング・ローンカードに関する裏ワザ最新情報。審査が甘い会社、ブラックOK、おまとめ、低金利(優遇金利)、カード即発行、、すぐ借りれる、すぐ振込み、スピード、無利息情報など、知って損しないお金情報満載。


「ジェットコースター事故から学ぶ○○」


先日、大阪で起きたジェットコースターの死亡事故は
衝撃的な悲惨な出来事だった。

二度と同じような痛ましい事故が起きないことを願うの
だが

ある専門家は

「あれは事故ではなく、人災」だとテレビで話していた。


また同じ人がこうも言っていた。


「運行者はお客様の安全を確保するためには

危なくなる前(寿命になる前)に部品などの

交換・準備することが義務だ」



事故が起こって、人が亡くなると、みんな点検を始める。


そういえば少し前にエレベーターの事故が起こった時も
全く同じだったと記憶する。



改めて事故(万が一の出来事)は起こってからでは遅い!
準備が大切であることを痛感した。




実はこれは「お金」に関しても同じ。




思いもよらない出費や予想できないお金を用意しなければ
ならないことが起こってからでは遅すぎる。


準備が不可欠なのだ。


エレベーターの準備・点検、部品の交換にはお金がかかる
が、「お金」の準備にはお金がかからない。


この準備をやらないと損だとは思わないか??



準備は簡単で約5分で済む。

しかも無料。


その準備とは
無料のカード・オリコの実質年率7.8%~の
【CREST】を申し込めば、万全となる。



このカードのすばらしい点のほんの一部を紹介すると






・消費者金融系は20%、クレジット系は15%前後が多い中
 金利7.8%~


・利用限度額がゆとりの300万円!


・全国の提携する銀行、郵便局、コンビニ等の約151,000台
のCD・ATMでご利用可能


・入会金・年会費が永年無料


・返済プランが2つのコースから選べる
 毎月3,000円からの負担にならない返済方法が選べる


・余裕がある時、コンビニ・提携金融機関のATMやパソコン・
携帯電話でらくらく追加返済が可能、入金手数料は無料


・通常の返済は毎月27日に指定の口座から引き落とし。
 給料日の後なので安心


・利用限度額を100万円以下で申し込んだ場合、インターネット
 のみで申し込みが完了する。

 面倒な書類の郵送や捺印、収入証明や本人確認の書類の提出が
 一切ない。


・申し込みから最短で3営業日でカード発行




いかがだろうか?



無料カード・オリコのCRESTを作って、万が一のときのための
「準備」をしようではないか。




無料で作れて、インターネットで手続きが完結する部分が
特に私は気に入った点だ。





もう面倒な書類の記入や免許証をコンビニにコピーに行って
郵送する必要がない。(限度額100万円以内の場合)










それに・・・大手消費者金融4社に新規の融資を申し込んでも
審査の結果断られるケースが急増しているという。


貸金業の上限金利が2009年にも現行の年29.2%から20%に
引き下げられるため、経営環境の悪化をにらみ、各社とも
審査を厳しくして焦げ付きリスクが低い融資にシフトして
いるため。

大手4社の今年1月の新規融資申込者は計13万6000人。


このうち審査を通過して実際に融資を受けた人の比率を示す
「成約率」を見ると、4社の平均は前年同期比19.4ポイント
低い44.1%に落ち込んだ。

申し込んだ半分以上の
76,000人が門前払いされた計算になる。


私の個人的な意見であるが・・・消費者金融は融資の審査が
比較的甘いというイメージがあったが・・・・


今は違うのだ。


この波は、消費者金融以外にも確実に押し寄せるのでは
ないか。


今はカードが作れても・・・この先審査が厳しくなると
いうことは十分考えられる。


作るなら今しかないのではないか!!




また私も経験したのだが・・・独立や転職した後は、カード
の審査が通りにくくなる。


先行きが不透明な時代で、転職や独立・・・そして急な
リストラが珍しくない時代だからこそ


作れるうちに



使う、使わないは別として権利だけでもキープしておかない
と損だとは思わないか?



お金もかからない、手続きも簡単(入力は5分程度で済む)。



詳しくはこちらをクリック↓
<オススメ!>オリコのカードローン【CREST】

実質年率7.8%~、最高300万円、審査スピード最短25分以内で、即日振込可能!




自分はお金を借りることはない、カードなんて必要ない・・・
そう思うかもしれない。


しかし、持っていてお金はかからないし、何の義務を発生しない。


万が一のときの「切り札」「隠し玉」として、あなたの守り神に
なると私は確信している。


お財布に入れておく”お守り”と思ってもらえばいい。



お守りは、万が一のことが起こらないために持つのだが・・・


このお守りは、万が一のとき、あなたを金銭的に助けてくれる
ことは間違いない。
少しでもブログの記事の内容が参考になったという方は
クリックお願いします↓
人気blogランキングへ
人気blogランキングへ


キャッシング・ローンカードに関する裏ワザ最新情報。審査が甘い会社、ブラックOK、おまとめ、低金利(優遇金利)、カード即発行、、すぐ借りれる、すぐ振込み、スピード、無利息情報など、知って損しないお金情報満載。


「金利が10倍高くても選ぶ理由」



少し考えてほしい。


あなたは今住宅を買おうとしていて
3000万円のローンを組まなくてはならない。


以下の2つのローンがあったら、どちらを選ぶか?




1.金利が固定で0.5%


2.金利が固定で5.0%




金利が10倍!!!

間違いなく1の0.5%の金利を選ぶ!!!
それ以外の答えなんてあるの???


と思った方は少し待ってほしい。


これには後にこんな条件が続く。




1はローン期間が1年

2はローン期間が35年



これなら話が別であろう。


金利がいくら0.5%であっても普通は1年で
3,000万円を返済することは難しい。


庶民としては
1ヶ月に250万円以上の住宅ローンを払うのは
非常に厳しいからだ。



当たり前のことだが、住宅ローンを組むときは
金利も大きなポイントではあるが・・・


返済期間

月々の返済金額


を絶対に無視できない。



言い換えると、

「いくらで借りるか?」
(いくら借りて金利がいくらか?)


も大事だけど

「どうやって返すか?」
(月々どのくらい返済しで、どのくらいの期間で返済するか?)


がもっと重要なのだ。



そう、それは「住宅ローン」だけではなく
万が一のとき「お金を借りる」ときも!!!



お金を借してくれる機関はたくさんある。

でもそのほとんどが、



「いくらの金利で」
「いくら借りることができる」


ということばかり強調している。


消費者金融のCMでは「ご利用はご計画的に」といいながら
「どうやって返すか?」ということを強調している会社は
少ないように私は感じる。


万が一のときに借りる

ピンチのときに借りるものだからこそ

「借りたお金を月々どのくらいの金額で、どのくらいの期間で
返済するか?」を借りる前によく検討しなければならないのでは
ないか?


それができるのがオリコのローンCREST。
≪オリコのローン≫無記名でシミュレーション可能。実質年率7.8%~18.0%。



ホームページ上で返済シュミュレーションができる。


借りる金額
金利
返済スタイル

などを自由に設定でき、チョイスした条件で月々の返済金額が
明確になる。


返済金額をわかれば、自分には借りすぎか、払える金額かどうか
を予め知ることができる。


「100万円を金利○%で融資」
という宣伝文句だけで、飛びついてしまうのは非常に危険では
ないか。

少しでもブログの記事の内容が参考になったという方は
クリックお願いします↓
人気blogランキングへ
人気blogランキングへ


キャッシング・ローンカードに関する裏ワザ最新情報。審査が甘い会社、ブラックOK、おまとめ、低金利(優遇金利)、カード即発行、、すぐ借りれる、すぐ振込み、スピード、無利息情報など、知って損しないお金情報満載。


「失敗する人は “これ”がない」


前半戦、好調なジャイアンツ。

しかし活躍している先発メンバーを見るとほとんどが


移籍してきた選手

ドラフト1位で入団し最初から1軍の選手ばかり。


2軍から厳しい競争を勝ち抜いた選手はほとんどいない。


なぜか?


個人的な意見だが、巨人のコーチが若手を育てる
ことが下手なわけではないと思う。

私は


「チャンスが限定されている」


ことが、若手が育たない最大の原因だと感じる。


ご存知の通り、巨人にはフリーエージェントやトレード、
ドラフトでいい選手が毎年たくさん入団する。

それに加えて、外国人選手も複数入団する。



だから折角2軍で実力をつけた選手に与えられるチャンスの
回数がどうしても少なくなるのだ。


想像してほしい。


あなたは巨人の2軍で活躍した選手だ。
その活躍が認められて、やっと1軍に試合に出られる。


監督からこう言われたら、あなたはどう思うだろうか?


「うちにはいい選手がたくさんいるから、3打席試して
ダメなら、また2軍に戻すからな!!」


よほどの運と精神力がない限り、こんなにチャンスを
限定されては、結果を出すことは難しいと思わないか?


まして仮に1打席、2打席目を凡退して

3打席目に入る精神状態を考えてほしい。

「これでヒットを打てなかったら、終わりだ・・・」と
追い込まれながら打席に立って、いい結果がでるわけがない。






一方選手層の薄いチームで、同じ状況で監督からこんなことを
言われたら、どうだろうか?



「失敗してもいい。万が一最初はダメでも1年間はチャンス
はやるからな。」


余裕を持って、自分の実力を出せると感じないか?






野球だけでもなく、ビジネスでもこの「チャンスを限定される」
ことが、成功を邪魔するのではないか。


特にお金に関して「チャンスを限定される」ことは!!!


例えば
“この30万円がなくなったら、一文無しになってしまう、最後の
チャンスだ、失敗はもう許されないと思ってビジネスをする“のと


“このお金が万が一なくなっても何らかの形で資金を調達する
手段がまだまだある。ダメでもチャンスは残っている“

とではどちらが成功しやすいだろうか?



どちらが余裕を持って、自分の力を発揮しやすいだろうか?




もちろん、最初の1万円だけを使って、大成功することに
越したことはない。


ただ、万が一うまくいかなかったことも想定して
お金に関して「チャンスを極端に限定させない」手段を
持っていて損はないと感じないか?


いや・・・

万が一のときお金を調達する手段を準備しておかないと
折角のチャンスをみすみす逃してしまい、大損だとは
思わないか?



しかもこのチャンスを限定させない手段を準備するのには
費用はかからない。

無料だ。

準備に時間もかからない。

私も準備したのでわかるが、ほんの5分でできる。


どこかに行ったり、書類を書いたり、判子を押したりする
必要もない。

すべてネット上で完結!!!




これでもチャンスを限定させないお金の準備をしないだろうか?




このお金に関してチャンスを限定させない手段とは
オリコのローンカードCRESTを作ることで準備が
できる。


このカードを持てば、万が一のときでも安心で、あなたに
余裕をもたらすことは間違いない。


最大300万円の資金調達を可能する。



いかがだろうか?



誤解のないように言っておくが、私は
カードを作って、バンバンお金を借りることを勧めている
わけではない。





持つことで、精神的余裕を得て・・結果的にチャンスを広げる
ことをお勧めしているのだ。






また

このオリコのカードは利用限度額100万円以下で申し込めば・・
すべてネットで手続きが完了する。

入力に約5分(私が実際に作ったときかかった時間)

審査完了まで約25分

そしてネットで申し込み後、3営業日でカードが手元に届く!!!


万が一のときの準備だからこそ
この手続きの簡単さとスピードもいいとは感じないか?


詳しくはこちらをクリック↓
<オススメ!>オリコのカードローン【CREST】

実質年率7.8%~、最高300万円、審査スピード最短25分以内で、即日振込可能!



プロ野球選手にとってチャンスは監督からまたはチームから
与えられるものだが・・・



あなたは違う。
ほんの数分の手続きで、チャンスを広げることができるのだ!

さあ、今すぐ行動しようではないか。


少しでもブログの記事の内容が参考になったという方は
クリックお願いします↓
人気blogランキングへ
人気blogランキングへ

キャッシング・ローンに関する裏ワザ最新情報をお伝えします。ブラックOK、おまとめ、低金利(優遇金利)、カード即発行、、即申込み、即振込み、スピード、無利息情報など、知って損しないお金情報満載。



「面倒な手続き一切なし!ネット完全完結型キャッシングカード」




生命保険や損害保険会社の保険金不払いの問題が連日報道されて
いる。

様々な原因が考えられるが


1つは「保険金請求の煩雑さ」が挙げられるのではないか。



事故や病気の際、保険金請求をしたことがある方は知っていると
思うが・・・




とにかく提出する書類が多い!!

署名や捺印する箇所が多い!!

添付する証明書類が多い!!




忙しい日々を過ごす我々にとってはついつい後回しに
なってしまう。





これだけ・・・ネット社会、インターネットが普及して

ネットだけで保険金の手続きができないものか???

と私は思う。



これは保険の加入の際も同じ。




資料請求をするのはネットでできるのだが・・・最終的に
保険に加入する場合は

あの面倒で・・・

ついわすれてしまう・・・

書類の提出が必ず必要になる!!!




これはキャッシングカードの場合も同じ。




今すぐにお金が必要な場合は、多少面倒な手続きがあっても
我慢ができるが・・・


万が一のために


予想できない出費があったときのことを考えて


カードを作っておいて方がいい!!!!!程度の考えの場合



カード加入の場合の書類の郵送や捺印、おっくうな免許証の
コピーは本当に嫌になる。




しかし!!!




ネットだけで手続きが完了する非常に有難いカードも存在する
のだ!!!





利用限度額100万円以下で申し込めば・・・





入力に約5分(私が実際に作ったときかかった時間)

審査完了まで約25分

そしてネットで申し込み後、3営業日でカードが手元に届く!!!





恐ろしいほど手続きが簡単で

驚くほど、スピードがあるカードがこの世にもあるのだ。



それが≪オリコのローン≫無記名でシミュレーション可能。実質年率7.8%~18.0%。
だ。


もちろんこのカードのすばらしい点はスピードだけではない。
ほんの一部を紹介すると






・消費者金融系は20%、クレジット系は15%前後が多い中
 金利7.8%~


・利用限度額がゆとりの300万円!


・全国の提携する銀行、郵便局、コンビニ等の約151,000台
のCD・ATMでご利用可能


・入会金・年会費が永年無料


・返済プランが2つのコースから選べる
 毎月3,000円からの負担にならない返済方法が選べる


・余裕がある時、コンビニ・提携金融機関のATMやパソコン・
携帯電話でらくらく追加返済が可能、入金手数料は無料


・通常の返済は毎月27日に指定の口座から引き落とし。
 給料日の後なので安心




いかがだろうか?




・・・大手消費者金融4社に新規の融資を申し込んでも
審査の結果断られるケースが急増しているという。


貸金業の上限金利が2009年にも現行の年29.2%から20%に
引き下げられるため、経営環境の悪化をにらみ、各社とも
審査を厳しくして焦げ付きリスクが低い融資にシフトして
いるため。

大手4社の今年1月の新規融資申込者は計13万6000人。


このうち審査を通過して実際に融資を受けた人の比率を示す
「成約率」を見ると、4社の平均は前年同期比19.4ポイント
低い44.1%に落ち込んだ。

申し込んだ半分以上の
76,000人が門前払いされた計算になる。




私の個人的な意見であるが・・・消費者金融は融資の審査が
比較的甘いというイメージがあったが・・・・


今は違うのだ。



この波は、消費者金融以外にも確実に押し寄せるのでは
ないか。




今はカードが作れても・・・この先審査が厳しくなると
いうことは十分考えられる。




作るなら今しかないのではないか!!



また私も経験したのだが・・・独立や転職した後は、カード
の審査が通りにくくなる。


先行きが不透明な時代で、転職や独立・・・そして急な
リストラが珍しくない時代だからこそ


作れるうちに


使う使わないは別としてこのカードを作っておいて
お金を借りる権利だけでもキープしておかない
と損だとは思わないか?



お金もかからない、手続きも簡単(入力は5分程度で済む)。
≪オリコのローン≫無記名でシミュレーション可能。実質年率7.8%~18.0%。



少しでもブログの記事の内容が参考になったという方は
クリックお願いします↓
人気blogランキングへ
人気blogランキングへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。