DCキャッシュワン

ここでは、DCキャッシュワン に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キャッシング・(銀行系)ローンカードに関する審査、
まとめ、比較、低金利、即日発行・振込み、無利息情報
など知って損しないお金の裏情報満載。


「手続き約3分!超簡単なネット完結型カード」


月末や年末・・・イライラしながら銀行の長蛇の列に並び

何十分も待って振込みをするなんて・・・私にとって昔の話!!

今、振込みはすべてネットバンキングから。

しかも銀行のディスペンサーで振り込むよりも安い振込み手数料で。


今や何でもネットで気軽に簡単に!の時代なのだ。



そう万が一の時、強い味方になるキャッシングカードも同じ!

今やネットですべてが完結する時代なのだ。



ネットで資料を取り寄せて

やっとカードの申込書が郵送されて

手書きで記入して

免許証などのコピーを同封して送る


この手間のかかって面倒な作業をあなたはまだやりますか?



特に申込書の記入って面倒ではないか?


細かくわかりづらい記入が面倒くさい!

銀行のハンコがどれだかわからない!

免許証のコピーをつい忘れてしまう!


こんなことってよくないか??

私はいつもこうだったのだ!!!


そして折角申込書を取り寄せても返送せずに・・・・

肝心のお金は必要な時にカードがない!!!ということもあった。


一方三菱東京UFJ銀行グループのDCキャッシュワンなら安心。

借り入れ限度額が50万円以下なら、すべての手続きが

ネット上で完結する。

ホームページへアクセスしてから入力までは約3分で済む!!


手続きは以下の1~3の通り。


1.まずこちらをクリックしてホームページへ
三菱東京UFJ銀行グループのDCキャッシュワン


2.以下の画面で、黒丸で囲まれている
「ネット完結申込」の部分をクリック


5a5b3175.bmp








3.個人情報取扱規定などに同意すると以下の画面になります。
  本人・自宅・勤め先・申し込み内容について入力(約3分
でできる)

01040b2c.bmp








これで入力はすべて完了。
審査の結果があなたのEメールに届く。

後はEメールの指示に従って、カードの受け取り方法を指定するだけ。

カードは本人限定受取郵便で送られてくるので、プライバシーも十分

守られるので安心。
三菱東京UFJ銀行グループのDCキャッシュワン



少しでもブログの記事の内容が参考になったという方は
クリックお願いします↓
人気blogランキングへ
人気blogランキングへ


スポンサーサイト
キャッシング・ローン・消費者金融に関する裏ワザ最新情報。審査が甘い会社、ブラックOK、おまとめ、低金利、カード即発行、即振込み、相談、比較情報など、知って損しないお金情報満載。



「ジェットコースター事故から学ぶ○○」



GW、大阪で起きたジェットコースターの死亡事故は
衝撃的な悲惨な出来事だった。

二度と同じような痛ましい事故が起きないことを願うの
だが

ある専門家は

「あれは事故ではなく、人災」だとテレビで話していた。


また同じ人がこうも言っていた。


「運行者はお客様の安全を確保するためには

危なくなる前(寿命になる前)に部品などの

交換・準備することが義務だ」



事故が起こって、人が亡くなると、みんな点検を始める。


そういえば少し前にエレベーターの事故が起こった時も
全く同じだったと記憶する。



改めて事故(万が一の出来事)は起こってからでは遅い!
準備が大切であることを痛感した。




実はこれは「お金」に関しても同じ。




思いもよらない出費や予想できないお金を用意しなければ
ならないことが起こってからでは遅すぎる。


準備が不可欠なのだ。


エレベーターの準備・点検、部品の交換にはお金がかかる
が、「お金」の準備にはお金がかからない。


この準備をやらないと損だとは思わないか??



準備は簡単で約5分で済む。

しかも無料。


その準備とは三菱東京UFJ銀行グループの
「DCキャッシュワン」を申し込めば、万全となる。


詳しくはこちらをクリック↓
三菱東京UFJ銀行グループのDCキャッシュワン


このカードは入会金も年会費も全く無料。

使わなければビタ一文かからない。


カードの借り入れ限度額が50万円までなら、申し込みが
すべてネットで完結する。

どこかに行ったり、面倒な書類をだしたりする必要は全くない。

もちろん私もネットで完結するコースを選んだ。




また三菱東京UFJ銀行グループというのも安心ではないか。


私の知人は窮地の時に、非合法ないわゆる「闇金」からお金
を借りてひどい目にあわされた。

年率1,000%金利や法律を無視した朝夜問わずの取立など
地獄を見てからでは遅すぎるのではないか。


俗に言い方かもしれないが・・・どうせお世話になるならバックが
しっかりしている業者がいいと私は思う。


金利も12~18%と非合法な業者や大手消費者金融と比べても
高くはない。


万が一の時、東京三菱UFJ銀行をはじめとする提携ATM・CDは全国
82,000台で手数料なしでお金を用意することもできる。

返済する際もこれらのATM・CDで手数料なしで返済可能。


あの・・・デカデカと大きな看板が立てられた、入るのにちょっと
ためらうATM・CDに入らなくて済む。

あなたのお金とともに、プライドも守るのだ!!!



また利用可能額が最大300万円で、かなり大きな備えになるに違
いない。




勘違いしてほしくないのは、このカードを作ってバンバン遊びでお
金を使いましょう!!ということを勧めているわけではない。


必要のないときはわざわざ使うことはない。

保険証券と同じように机にしまっておけばいい。

もちろんそれなりの審査があるので、すべての人が持てるわけ
ではないが、手に入れるのは無料。

(入会金、年会費ともに無料)、

0円で安心と備えをゲットしようではないか。

詳しくはこちらをクリック↓
三菱東京UFJ銀行グループのDCキャッシュワン


少しでもブログの記事の内容が参考になったという方は
クリックお願いします↓
人気blogランキングへ
人気blogランキングへ

ヤフー注目記事
キャッシング・ローン・消費者金融に関する裏ワザ最新情報。審査が甘い会社、ブラックOK、おまとめ、低金利、カード即発行、即振込み、相談、比較情報など、知って損しないお金情報満載。

「なぜ、この保険は無料なのに掛けない?」



あなたは、火災保険って掛けているだろうか?

おそらくほとんどの方は掛けているだろう。


私は掛け捨ての火災保険に加入している。


年間に確か・・・2.5万円前後の保険料を払って
いるはず。




では火災ってどのくらいの確率で発生するかご存知だろうか?




実は自分の家が火災なる確率は300年に1回の割合
だということを聞いたことがある。




300年前というと・・・

今は2007年だから1707年!ナント江戸時代。



ちょんまげをしていた時代から現在まで、もし生きてい
たら1回火災になる・・・そんな割合だ。




でも火災保険を掛けない人はまずいない。




万が一のときに大きな力になるからだ。



だからみんな加入する。



同じく、生命保険。


日本人の98%は加入していると言われている。




では40歳まで亡くなる人ってどのくらいいると思う???




実は100人に2人程度。


これは子供の頃の病気、不慮の事故や自殺なんかも含まれる
から実際には、40歳までに死亡する確率は、ここ日本では
限りなく少ないと言っていい。



でも生命保険にはみんなちゃんと入っている。


万が一のときに非常に助かるものだからだ。



100に1あるかないかに、しっかり備える




・・・しかも自分のお金を払って。



みんなちゃんとこうしている。



では自分の家とか命には非常に気を使うのに・・・





なぜ「お金」に関してはもっと備えを持たないのだろうか?




あなたが自分でビジネスをしているなら、急にお金が
必要なことはないだろうか?




取引先が倒産、売上不振、突発的な事故・・・などに
より会社のお金が足らなくなっても、従業員の給与、
会社の運転資金、借入金の返済リース料は待ってくれない。



何より自分の生活もある。


家族に給与を渡さないわけにはいかない。



結局、自分で用意しなければならない。個人の場合でも
家族にも会社にも相談できない急な出費があることは全く
考えられないだろうか?



借金地獄に陥る人は単なる

”遊ぶ金欲しさ”や”買い物好き”だけじゃない。



リストラによる生活費のため・・・盗難、不慮の事故
詐欺などの被害にあってお金がどうしても必要になっ
たため・・・保証人になって人の借金を返済するため
・・・などなど自分の力ではどうしようもできない理
由でお金を借りてしまうケースも実は少なくない。



そう、事故が予測できないように・・・お金に関しての
トラブルも予測できないはず。



このようなことは火災よりもずっとずっと確率が高い
とも考えられる。


今すぐお金が必要でなくても

自分は大丈夫と思っても

貯金が少々あっても


万が一のときのために、備えと安心を準備てはどうだろう。

三菱東京UFJ銀行グループのDCキャッシュワン
万が一のときに備えて準備すれば安心だ。



万が一のときに掛ける保険は自分で保険料を払うが・・・



このカードは入会金も年会費も全く無料。



0円で万が一のときの急な出費に対応してくれるのだ。


今は必要なくても・・・万が一のときでも、あの金利が
高くて、取立てが鬼のように厳しい○○○金融に借りる
必要はないのだ!!


また利用可能額が最大300万円で、かなり大きな備え
になるに違いない。


いかがだろうか。


全く無料で持てる備え・・・

あなたは今持たない理由が見つけられるだろうか?

詳しくはこちらをクリック↓
三菱東京UFJ銀行グループのDCキャッシュワン


勘違いしてほしくないのは、このカードを作ってバンバン
遊びでお金を使いましょう!!ということを勧めているわ
けではない。


火災や生命と同じように・・・万が一のときの備えとして
無料で持てるカードを持っていても絶対に損はしない。



必要のないときはわざわざ使うことはない。

保険証券と同じように・・・机にしまっておけばいい。



もちろんそれなりの審査があるので、すべての人が持てる
わけではないが、手に入れるのは無料。


0円で安心と備えをゲットしようではないか。
少しでもブログの記事の内容が参考になったという方は

クリックお願いします↓
人気blogランキングへ
人気blogランキングへ


キャッシング・ローン・消費者金融に関する裏ワザ最新情報。審査が甘い会社、ブラックOK、おまとめ、低金利、カード即発行、即振込み、相談、比較情報など、知って損しないお金情報満載。

「都合のよいお金の予約だけをしよう」



ご存知の通り、数年前に比べると金利が上昇している。


それに伴い、住宅ローンの金利も上がっている。


変動金利で住宅ローンを組んでいる私の友人は、1ヶ月の
支払いが5万円増えた。

今以上の支払いになると、支払うことが困難になるかもし
れないという。

また別の知人は、もっと金利が上がる前に住宅ローンを組む
べきか(つまり予定よりも早く住宅を購入しようか)非常に
迷っている。

買う時期が早まれば、頭金が少なく、月々の返済が多くなる。

しかし

買う時期が遅くなれば、金利が益々あがり、結局月々の返済
が多くなる可能性がある。



今後もさらに金利が上げる可能性があるので、どちらの場合
も厳しい選択が待っているのかもしれない。




では、もしこんな住宅ローンがあったら、いいと思わないか?




・金利が今後上がろうと、現状の金利で住宅ローンが組める


・この現状金利で住宅ローンが組める権利を今手に入れれば
 有効期限なく、自分のローンの組みたいときに権利を行使
 できる


・しかも、この権利を手に入れるのは無料。
 維持費もかからない。



どうだろうか?



状況が悪くなる(つまり住宅ローンの金利が高くなる)のが
大方予想がつく中で

今と同じ金利でローンが組める権利が無料で手に入って

しかも

その権利の有効期限はない。




住宅ローンを組むとか・・・家を買うとかは関係なしに

とりあえず

この権利だけは得ておこうと思うのが普通ではないか?

いや、ゲットしておかないと大損ではないか?









残念ながら、こんな都合のいい権利を予約することはできない。







しかし・・・「お金」に関しての同じような権利は予約する
ことができるのだ。



あなたはこの事実をご存知か?



大手消費者金融4社に新規の融資を申し込んでも
審査の結果断られるケースが急増しているという事実。

貸金業の上限金利が2009年にも現行の年29.2%から20%に
引き下げられるため、経営環境の悪化をにらみ、各社とも
審査を厳しくして焦げ付きリスクが低い融資にシフトして
いるため。

大手4社の今年1月の新規融資申込者は計13万6000人。

このうち審査を通過して実際に融資を受けた人の比率を示す
「成約率」を見ると、4社の平均は前年同期比19.4ポイント
低い44.1%に落ち込んだ。

申し込んだ半分以上の
76,000人が門前払いされた計算になる。




住宅ローンの金利が上がるのがほぼ確実なことと同じで



今よりお金が狩りにくくなるし、カードが作りにくくなる。



一昔前に金融機関が中小企業を中心に行った「貸し渋り」の
個人版と言っていいかもしれない。


今はカードが作れたり、お金が借りられても・・・この先審査が
厳しくなるということは十分考えられるのだ。





状況が悪くなることが予測できる中で・・・

お金に関しては

今と同じ条件でお金が用意できる権利を無料で予約できるのだ!!



しかもその権利の有効期限はない!!!
(住宅ローンに関してはこんな都合のいい権利は予約できないが)


その権利は三菱東京UFJ銀行グループのDCキャッシュワン
のカードを作れば予約することができる。



お金が今必要とか必要ではないということは関係なしで

今の条件でお金が借りられる権利だけはとりあえず予約いては

どうだろうか?




また私も経験したのだが・・・独立や転職した後は、カード
の審査が通りにくくなる。


先行きが不透明な時代で、転職や独立・・・そして急な
リストラが珍しくない時代だからこそ


作れるうちに



使う、使わないは別として権利だけでもキープしておかない
と損だとは思わないか?



お金もかからない、手続きも簡単(入力は5分程度で済む)。




自分はお金を借りることはない、カードなんて必要ない・・・
そう思うかもしれない。



しかし、持っていてお金はかからないし、何の義務を発生しない。



万が一のときの「切り札」「隠し玉」として、あなたの守り神に
なると私は確信している。


お財布に入れておく”お守り”と思ってもらえばいい。



お守りは、万が一のことが起こらないために持つのだが・・・


このお守りは、万が一のとき、あなたを金銭的に助けてくれる
ことは間違いない。

さあ今すぐこちらをクリック↓
三菱東京UFJ銀行グループのDCキャッシュワン

少しでもブログの記事の内容が参考になったという方は
クリックお願いします↓
人気blogランキングへ
人気blogランキングへ


キャッシング・ローンに関する裏ワザ最新情報。審査が甘い会社、ブラックOK、おまとめ、低金利(優遇金利)、カード即発行、すぐ振込み、スピード、無利息情報など、知って損しないお金情報満載。


「0円で準備できる2つ目、3つ目の鍵」



物騒な世の中になった。


盗難や強盗、空き巣の事件の話を聞かない日はない。



あなたの家やオフィスのセキュリティは万全だろうか?



ある専門家がこう言っていた。

「各自の防犯意識が重要です。
泥棒は侵入に時間がかかることを嫌がりますので
2重、3重の備えが必要です。」




例えば玄関の鍵。

1つだけあるよりは、2つのあったほうがいい。



例えば窓ガラス。

備え付けの鍵を閉めるだけよりも、別売りの鍵も
付けた方がいい。



どちらにしても・・・





万が一のことを考えると、防犯対策は多いほうがいい。

“安全を守るための手段”は多いに越したことはない。




これはお金に関しても同じ。



万が一、あなたが予想もしない出費があった場合

あなたのお金のセキュリティは何重だろうか?




まさか・・・
貯金や保険を下ろすだけではないだろうか???




そもそもお金のピンチ、お金が急に必要になること
なんかないから大丈夫と思った方はちょっと待った!!



インターネットで調べると

全国の侵入窃盗(空き巣被害)の
認知件数は年間で1万5千件。


年間の自己破産件数はナント21万人。




これでもお金のトラブルやピンチが絶対に起こらない
と言い切れるだろうか?



お金のピンチというと

遊びでお金を無駄遣いした結果というイメージが強いが


実際にはそれ以外の理由でピンチを招くことも多い。



保証人になって


詐欺にあって


保険の効かない病気になって


急なリストラにあって




そう現代は、お金のピンチに立たされる可能性は誰でも
0(ゼロ)ではないはず。


だったら、今のうちにお金に関しての


二つ目、三つ目の鍵を用意してはどうだろうか?





防犯対策の場合、それにはお金がかかる。

鍵を付けるだけなら、数万円で済むかもしれないが、防犯
システムを入れると多額のお金がかかることもある。



でもお金の防犯は全く無料(0円)で準備することができる。



それは三菱東京UFJ銀行グループのDCキャッシュワン
を申し込めば、準備ができる。


女優・米倉涼子のCMでお馴染みのDCキャッシュワン。
カードを持っているだけなら、入会金も年会費も0円。(無料)


初回から最大300万円ご融資可能!最短で即日カード利用OK!
というのもうれしい。


また申し込みがネットですべて完結する点もいい。



とりあえず、カードの審査が通るかどうか心配という方には

「3秒審査申込」

という制度があって便利。

非常に簡単な入力だけで、スピーディーに審査結果がわかる。



三菱東京UFJ銀行グループというのも安心ではないか??





私は何もカードを作って、お金をバンバン使うことを勧めて
いるわけではない。


あくまで、万が一の「お金のピンチ」「お金の事故」のときの
保険のような役割の一つとして、入会金・年会費無料のこの
カードを持っていて、絶対に損はないということを言いたいだけだ。







大手消費者金融4社に新規の融資を申し込んでも
審査の結果断られるケースが急増しているという。


貸金業の上限金利が2009年にも現行の年29.2%から20%に
引き下げられるため、経営環境の悪化をにらみ、各社とも
審査を厳しくして焦げ付きリスクが低い融資にシフトして
いるため。

大手4社の今年1月の新規融資申込者は計13万6000人。


このうち審査を通過して実際に融資を受けた人の比率を示す
「成約率」を見ると、4社の平均は前年同期比19.4ポイント
低い44.1%に落ち込んだ。

申し込んだ半分以上の
76,000人が門前払いされた計算になる。


この波は、大手4社以外にも確実に押し寄せるのでは
ないか。


今はカードが作れても・・・この先審査が厳しくなると
いうことは十分考えられる。


作るなら今しかないのではないか!!




また私も経験したのだが・・・独立や転職した後は、カード
の審査が通りにくくなる。


先行きが不透明な時代で、転職や独立・・・そして急な
リストラが珍しくない時代だからこそ


作れるうちに



使う、使わないは別として権利だけでもキープしておかない
と損だとは思わないか?



お金もかからない、手続きも簡単(入力は5分程度で済む)。



三菱東京UFJ銀行グループのDCキャッシュワン


自分はお金を借りることはない、カードなんて必要ない・・・
そう思うかもしれない。



しかし、持っていてお金はかからないし、何の義務を発生しない。



万が一のときの「切り札」「隠し玉」として、あなたの守り神に
なると私は確信している。


お財布に入れておく”お守り”と思ってもらえばいい。



お守りは、万が一のことが起こらないために持つのだが・・・


このお守りは、万が一のとき、あなたを金銭的に助けてくれる
ことは間違いない。


少しでもブログの記事の内容が参考になったという方は
クリックお願いします↓
人気blogランキングへ
人気blogランキングへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。